haratsuzumi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7週目

再び産婦人科へ。
初診のときは、診察料がいきなり10300円もしてびびったのだけど
今回は2000円もせず、ちょっとほっとする。
ただいまの大きさは8ミリ。
撮ってもらった写真ではよく形がわからなかったけど、
雑誌などで調べると、おさかなみたいな形の時期らしい。
ヒトへ向かって、進化中なのか・・・
しみじみ。
スポンサーサイト

ついに・・・!!

「うっ・・・、おえーっ」
ってヤツがやってきました。

少々ムカムカしたりはしてたけど、これまでの
つわりの症状としては、ひたすらに眠いのがメイン。
折角の妊婦ライフ、それだけじゃなくて
「うっと口を手で押さえてトイレに駆け込む」っていうのも
やっておきたかったので、少々満足な気分。

でも、多分、原因はその直前の長風呂。
うむ・・・ピュアなつわりの症状では・・・ないのかも?

生まれてはじめて

あたしって、死ぬんだなーって
それは普通のことなんだなーって
体ぜんぶで思った。

生まれてくるものがあるのなら
死んでいくものがあるのは
ごく自然なことなんだなーって。

これはテロですよ。

ねむいです。ねむいです。
これは、まるでテロです。

病院へ

行けとダンナに言われた。

でも、産婦人科の敷居は高い。
すると、ダンナが出勤前に付いて来てくれると言う。

そして、診察。
自分のおなかの中の画像を見せてもらう。
ふむ~。
そうなのか。

最近の、精神状態の不安定さ、異常な眠気、そして、微妙に増えている体重。
それは、ぜんぶ、このおなかの中に発生した、たまごのせいだったのか。

まだ、小さすぎて、よく分からないから二週間後に再び来るように言われる。

じーんとしながら、しみじみしながら、ぼうぜんとしながら家に帰る。


5週目

おかしい、これは多分、相当怪しい。
ということで、私がしなければならないこと。
妊娠検査薬の購入。である。

チャリで最寄のドラッグストアに行くと
何故か、薬局コーナーの前のスペースに数名が集まり
ミーティングが行われている。

な、なんでだよ・・・
実は恥じらい深い私は、ドキドキしてしまって
妊娠検査薬を探し当てることができない。
初めて自分で生理用ナプキンを買いに行った時を思い出した。

あきらめて、薬局もあるホームセンターに行く。
薬局を三周くらいして、やっと、ブツを発見。
ぶっきらぼうにレジに差し出すと
今このレジは閉鎖しているので、集合レジに行けと言われる。

げげげ、あっちのレジかよ?
多分少し赤面しながら、ペットフードとか、収納用ボックスとかを持っている人たちと同じレジに並ぶ。
レジの担当は高校生のかわいらしい女の子二人組み。
私が差し出したものを見ると、少しドキッとして、
あわてて紙袋に入れてから透明のレジ袋に入れてくれた。

わかるよ、わかるよ、君たちもドキドキしたかもしれないけど
おばちゃんも、いい年してるけど、ドキドキしてるんだよ・・・と思いながらホームセンターを後にする。

そして、その夜、妊娠検査薬は、恐ろしいほどの力強さを持って
陽性を示した。
そして、こっそり携帯カメラで撮っておいた。

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。